ボディートーク


どのようにするの?

服を着たまま横たわり、片手をプラクティショナー(施術者)に預けます。

プラクティショナーはその手を取り、チャートに沿って、体がどこをバランスしてほしいかを尋ねていきます。

あなたの意識が何を考えていても、あるいは眠っていても、体は「今、一番修復してほしいところ」を正確に答えてくれます。

あなたが預けた片手が、神経―筋バイオフィードバックと呼ばれる筋力テストによって反応するからです。

あなたの中のインネイトウィズダム(天性の知恵)が何を伝えようとしているのか、今どこをバランスしてほしいと思っているのか、知りたいと思いませんか?

体はもちろんのこと、感情面をバランスしてほしい体のなんと多いこと!

体との会話を試してみてください。

※ボディワーク遠隔操作も承っております。

ボディートークについて詳しくはこちら

アニマルボディートーク


私たちの大切な家族であるペットにもボディートークをすることができます。

野生の動物と違ってペットとして飼われている動物は、人間のライフスタイル、文化、飼い主のマイナス思考など、人間社会から受ける影響に敏感に反応しています。

飼い主の問題や課題がペットの治癒を遅らせてしまったり、またその肩代わりをして、病気を発症することさえあるほど、ペットと飼い主の関わりには深いものがあります。

アニマルボディートークは飼い主さんを代理人としてセッションしますので、ペットの写真をご持参下さい。


ペットへのボディートーク